PhpStorm 2020.2ヘルプ

パッチの適用ダイアログ

ダイアログを使用して、パッチファイルから変更を復元します。

項目ツールチップとショートカット説明
パッチファイル名適用する*.patchファイルの名前を指定します。完全修飾名を入力するか、参照 icons.general.ellipsis.svg をクリックし、表示されるダイアログでパッチファイルを選択します。
icons.actions.diff.svg差分を表示
Ctrl+D
クリックして、ローカルの作業用コピー、リポジトリのバージョン、およびパッチの違いを示す差分ビューアーを開きます。
${iconAlt}マップのベースディレクトリ開いたダイアログで、パッチファイルのファイル名を解釈するディレクトリを選択します。基本ディレクトリを単一のファイル、ディレクトリ、または選択にマップできます。
${iconAlt}ストリップディレクトリこのボタンを使用して、パッチで指定されているものとは異なるディレクトリにあるファイルに変更を適用します。このボタンをクリックすると、ターゲットファイルへのパス内の1つのスラッシュが削除されます。ストリップする必要がある多くの主要なディレクトリの数だけ、ボタンをクリックします。削除されたスラッシュの数は、角括弧の四角で示されています。
${iconAlt}リストアディレクトリこのボタンを使用して、最後のディレクトリ削除アクションを元に戻します。復元する必要がある以前に取り除かれた主要なディレクトリの数だけボタンをクリックします。
${iconAlt}ディレクトリをリセットするこのボタンを使用して、選択内のすべてのストリップディレクトリアクションを元に戻します。
${iconAlt}ディレクトリを削除するこのボタンをクリックすると、先頭のディレクトリがすべて削除され、ベースディレクトリに指定した名前のファイルに変更が適用されます。
icons.actions.refresh.svgリフレッシュツリーをファイルシステムの現在の状態と同期するには、このボタンをクリックします。
icons.actions.groupBy.svgグループクリックして、パッチで修正されたファイルをどのようにグループ化するかを選択します。
icons.actions.expandall.svg icons.actions.collapseall.svgすべて展開すべて折りたたみます
Ctrl+NumPad +
Ctrl+NumPad -
これらのボタンを使用して、すべてのノードを展開/折りたたむ
要約このセクションには、現在選択されている変更リスト(変更されたファイル、新規および削除されたファイルの数)の概要情報が表示されます。
名前既存の変更リストを選択するか、パッチを追加する新しい変更リストの名前を入力します。
コメント新しい変更リストにコメントを入力します。
アクティブにするこのチェックボックスを選択すると、PhpStormは、変更が復元された直後に新しい変更リストにアクティブステータスを自動的に付与します。このチェックボックスがオフの場合、現在アクティブな変更リストはアクティブなままです。
コンテキストを追跡するこのチェックボックスを選択すると、PhpStormは無効化時に新しい変更リストに関連付けられたタスクのコンテキストを保持し、変更リストがアクティブになったときにコンテキストを復元します。詳細はタスクとコンテキストを参照してください。
クリップボードからのパッチの解析と適用PhpStormがクリップボードの内容の中のパッチを自動的に検出して適用を提案したい場合はこのオプションを選択してください。
最終更新日: 2020年8月19日