AppCode 2018.3ヘルプ

ファイル・タイプ


このページを使用して、AppCodeが認識するファイルタイプと拡張パターンのリストを管理します。

項目

ショートカット

説明

認識されているファイルの種類

This list box displays all the default and custom file types currently supported by AppCode.
Use the Add , 編集 , and 除去 buttons to manage the contents of the list box.
icons general add svg⌘N

このボタンをクリックすると「新規ファイル・タイプ」ダイアログが開き、そこに新しいカスタムファイルタイプが定義されます。

icons actions edit svgこのボタンをクリックすると、ファイルタイプの編集ダイアログボックスが開き、選択したファイルタイプが編集されます。

デフォルトのファイルタイプを選択すると、このボタンは無効になります。

icons general remove svg⌘⌦選択したファイルタイプをリストから削除するには、このボタンをクリックします。

デフォルトのファイルタイプを選択すると、このボタンは無効になります。

登録パターン

この領域には、認識されているファイルの種類リストで選択されたファイルタイプに関連付けられているすべての登録拡張が表示されます。 、icons general add svg icons actions edit svgicons general remove svg を使用して対応するパターンを管理してください。

icons general add svg⌘N

このアイコンまたはショートカットを使用してワイルドカードの追加ダイアログボックスを開き、そこにワイルドカードを使用して新しいパターンを指定します。

icons actions edit svg

このアイコンまたはショートカットを使用して、選択したパターンを編集します。

icons general remove svg⌘⌦

このアイコンまたはショートカットを使用して、選択したパターンをリストから削除します。

次のファイルとフォルダーは無視する:

このテキストボックスに、AppCodeで無視するファイルとフォルダーを指定します。このようなファイルやフォルダーは、あらゆる種類の処理から完全に除外されます。デフォルトでは、リストには一時ファイル、バージョン管理システムに関連するサービスファイルなどが含まれています。

区切り文字としてセミコロン(;)を使用して、複数の名前またはワイルドカード・マスクを指定できます。

復元する必要がある場合のデフォルト設定は次のとおりです。

CVS;SCCS;RCS;rcs;.DS_Store;.svn;.pyc;.pyo;*.pyc;*.pyo;.git;*.hprof;_svn;.hg;*.lib;*~;__pycache__;.bundle;*.rbc;*$py.class;

最終更新日: 2018年12月7日

関連事項