AppCode 2018.3ヘルプ

名前でターゲットを検索する

AppCodeは、ソースコード、データベース、アクション、ユーザーインターフェースの要素などを一度に探すことができます。

どこでも検索するには

  1. 以下のいずれか 1 つを実行します:
    • AppCodeウィンドウの右上隅にあるどこでも検索ボタン search_everywhere をクリックします。

    • Shiftをダブルプレス

  2. 表示されるポップアップウィンドウで、検索文字列の入力を開始し、候補リストを絞り込みます。
    ac searchEveryWhere

    検索文字列は、シンボルまたはアクションの名前、オプション、またはアクションの略語です。

  3. 提案リストから目的のターゲットを選択します。さらなる動作は、検索ターゲットに依存します。AppCodeは、希望のソースコードに黙って移動したり、希望の設定を表示したり、検索アクションのポップアップリストを表示することがあります。

    You can also just press the desired shortcut, to switch from the どこでも検索 pop-up window to any other navigation and search action: for example, press ⌘O to jump to the selected class, or ⌘, to show the corresponding option in the Preferences dialog.

探索範囲をすべてのスコープに設定するには

  1. Search Everywhereダイアログで、フィルターアイコン(The Filter icon)をクリックします。

  2. 目的の検索範囲をオンまたはオフにします。

    ac searchEveryWhereScopes

最終更新日: 2018年12月7日