AppCode 2019.1ヘルプ

スコープ

スコープthe Scope icon)はプロジェクト内のファイルやディレクトリーのサブセットであり、特定の操作( 検索コードインスペクションなど)の適用を制限できます。さらに、スコープごとにを設定して表示することもできます。どんなファイルを扱っているのか。

プロジェクトが大きくなるにつれて、スコープはさらに役立ちます。基本的なケースをカバーするいくつかの定義済みスコープがあります。さらに、プロジェクトにカスタムスコープを追加することも可能です。例:テスト用またはチーム内で担当しているファイル用にカスタムスコープを作成できます。

スコープの種類

スコープは共有またはローカルのどちらでもかまいません。

  • 共有スコープはVCSを介してチームメンバーがアクセスでき、プロジェクトレベルで保存されています。 .ideascopes ディレクトリーに、.xml 拡張子を持つファイル、つまり .idea/scopes/<scope_name>.xmlとして。

  • ローカルスコープは個人使用のみを意図しており、.ideaworkspace.xml ファイルのワークスペースに保存されています。

必要に応じて、ローカルスコープを共有したり、共有スコープをローカルにしたり、スコープのコピーを作成することができます。詳細は、スコープとファイルの色の設定を参照してください。

スコープの色付け

さまざまなスコープに属するファイルは、AppCodeのユーザーインターフェース全体( ナビゲーションリスト内、エディタータブ内)でさまざまな色で強調表示できます。これにより、大スコーププロジェクトではるかに速く簡単なナビゲーションが可能になります。

Scope highlighting in the editor tabs and search results

いくつかのファイルが複数のスコープに含まれている場合、スコープの順序が重要になります。AppCodeは、そのようなファイルを強調表示するために一番上のスコープの色(スコープ設定ページに表示)を使用します。もちろん、スコープの順序、つまり結果の強調表示を変更することができます。

スコープの順序とスコープと色の関連付けを構成する方法の詳細については、スコープとファイルの色の設定を参照してください。

定義済みのスコープ

AppCodeは、事前定義されたいくつかのスコープを提供します。

  • プロジェクト・ファイル。この範囲には、プロジェクトコンテンツ・ルート、ライブラリー、およびフレームワーク内のすべてのファイルが含まれますが、通常、この範囲には含まれません。

  • プロジェクト・ソース・ファイル。このスコープは、プログラムやテストなど、プロジェクトのソースコードを含むファイルに対応しています。

  • プロジェクト非ソース・ファイル。この範囲は他のプロジェクトファイル、たとえばリソース、ライセンスなどに対応します。

定義済みのスコープは編集できません。

最終更新日: 2019年4月18日

関連事項

関連ページ:

プロジェクトのテキストの検索と置換

AppCodeは、検索および置換機能をプロジェクト全体またはネストされた階層を持つディレクトリーに拡張します。プレビュータブまたは検索ツール・ウィンドウで検索結果を表示できます。選択した正規表現チェックボックスをすばやく選択またはクリアするには、Alt+X(旧Alt+G)を押します。指定されたパスを...

インスペクションの実行

コード分析は、開いているすべてのファイルでオンザフライで実行されますが、プロジェクト全体またはカスタムスコープで実行し、結果をフレンドリーな視点で調べることができます。例えば、プロジェクト全体のような広い範囲のコードをインスペクションすると時間がかかることがあります。大規模なプロジェクトの場合は、い...

スコープとファイルの色の設定

スコープは、プロジェクト内のファイルとディレクトリーのフィルタ処理されたサブセットです。スコープビューを有効にすると、検索やコードインスペクションなどの操作を選択した範囲に制限します。このセクションでは、スコープの設定方法とこれらのスコープに属するファイルの色付けについて説明します。新しいスコープを...

プロジェクトツールウィンドウ

このツールウィンドウを使用すると、プロジェクトをさまざまな観点から見て、新しい項目(ディレクトリー、ファイル、クラスなど)の作成、エディターでのファイルの開き、目的のコードフラグメントへの移動などのタスクを実行できます。このツールウィンドウ内のほとんどの機能は、コンテンツペインおよび関連するショート...

コード・インスペクション

コード解析の基礎:AppCodeは、堅牢で高速で柔軟な静的コード解析機能を備えています。言語とランタイムエラーを検出し、修正と改善を提案します。AppCodeはインスペクションをあなたのコードに適用することによってコード分析を実行します。コードインスペクションは、Objective-C、C、C++、...