MPS 2019.2ヘルプ

IDEの設定

設定/環境設定ダイアログ Ctrl+Alt+Sを介して、MPSの多くの側面を構成できます。

Settings Dialog

特定の構成アイテムにすばやく移動するには、左上の便利なテキスト検索ボックスを使用できます。フォーカスはデフォルトでテキストフィールドに設定されているため、入力を開始できます。検索が個々の画面に深く入り込んでいることに注意してください。

Search in Preferences dialog

プラグイン

MPSはモジュール式で、いくつかのプラグインがバンドルされています。MPS プラグインマネージャーを開くと、インストールで使用可能なプラグインのリストが表示されます。

The Plugins settings dialog

サポートされている言語で追加インストールされたプラグインもここにリストされています。

現在の作業に一部のプラグインが不要な場合は、プラグインをオフにできます。これにより、プラットフォームの全体的なパフォーマンスが向上する可能性があります。

Disabled plugins settings

最終更新日: 2019年8月30日