IntelliJ IDEA 2020.3 ヘルプ

SDK

ソフトウェア開発キットまたは SDK は、特定のソフトウェアフレームワーク用のアプリケーションを開発するために必要なツールのコレクションです。例: Java でアプリケーションを開発するには、Java SDK(JDK)が必要です。SDK には、バイナリ、バイナリのソースコード、およびソースコードのドキュメントが含まれています。JDK ビルドにはアノテーションも含まれています。

一般に、SDK はグローバルです。つまり、1 つの SDK を複数のプロジェクトやモジュールで使用できます。新しいプロジェクトを作成し、そのプロジェクトの SDK を定義したら、このプロジェクトのモジュールを SDK を継承するように設定できます。モジュールごとに個別に SDK を指定することもできます。詳細は、モジュール SDK の変更を参照してください。

サポートされる SDK:

SDK を定義する

SDK定義するということは、IntelliJ IDEA に、必要な SDK バージョンがコンピューターのどのフォルダーにインストールされているかを知らせることです。このフォルダーは SDK ホームディレクトリと呼ばれます。

グローバル SDK を構成する

  1. メインメニューからファイル | プロジェクト構造 | プラットフォーム設定 | SDK を選択します。

  2. SDK を追加するには、the Add button をクリックし、必要な SDK を選択して、開いたダイアログでホームディレクトリを指定します。

    JDK の場合のみ: コンピューターに必要な JDK がない場合は、JDK のダウンロードを選択します。次のダイアログで、JDK ベンダー、バージョンを指定し、必要に応じてインストールパスを変更して、ダウンロードをクリックします。

Show available SDKs in the Project Structure dialog

プロジェクト SDK を設定する

  1. メインメニューからファイル | プロジェクト構造 | プロジェクト設定 | プロジェクトを選択します。

  2. 必要な SDK が IntelliJ IDEA ですでに定義されている場合は、プロジェクト SDK リストから選択します。

    SDK がコンピューターにインストールされているが IDE で定義されていない場合は、SDK の追加 | 「SDK 名」を選択し、SDK ホームディレクトリへのパスを指定します。

    JDK の場合のみ: コンピューターに必要な JDK がない場合は、SDK の追加 | JDK のダウンロードを選択します。次のダイアログで、JDK ベンダー、バージョンを指定し、必要に応じてインストールパスを変更して、ダウンロードをクリックします。

Change the project SDK

モジュール SDK を設定する

  1. メインメニューからファイル | プロジェクト構造 | プロジェクト設定 | モジュールを選択します。

  2. SDK を設定するモジュールを選択し、依存関係をクリックします。

  3. 必要な SDK が IntelliJ IDEA ですでに定義されている場合は、モジュール SDK リストから選択します。

    SDK がコンピューターにインストールされているが IDE で定義されていない場合は、SDK の追加 | 「SDK 名」を選択し、SDK ホームディレクトリへのパスを指定します。

    JDK の場合のみ: コンピューターに必要な JDK がない場合は、SDK の追加 | JDK のダウンロードを選択します。次のダイアログで、JDK ベンダー、バージョンを指定し、必要に応じてインストールパスを変更して、ダウンロードをクリックします。

Setting up another module-level SDK

Java 開発キット (JDK)

IntelliJ IDEA でアプリケーションを開発するには、Java SDK(JDK)が必要です。JDK は、ライブラリ、Java アプリケーションを開発およびテストするためのツール(開発ツール)、および Java プラットフォームでアプリケーションを実行するためのツール(Java ランタイム環境 — JRE)を含むソフトウェアパッケージです。

JRE は JDK とは別に入手できますが、コンパイラーやデバッガーなどの必須コンポーネントがないため、アプリケーション開発には適していません。

IntelliJ IDEA では、JDK パッケージを IDE から直接ダウンロードするか、必要な JDK ディストリビューションを手動でダウンロードして IDE で定義できます。

手動でダウンロードするには、好きなディストリビューション(英語)使用し(英語)てください。例:

プロジェクト JDK を設定する

  1. メインメニューからファイル | プロジェクト構造 | プロジェクト設定 | プロジェクトを選択します。

  2. 必要な JDK が IntelliJ IDEA ですでに定義されている場合は、プロジェクト SDK リストから選択します。

    JDK がコンピューターにインストールされているが IDE で定義されていない場合は、SDK の追加 | JDK を選択し、JDK ホームディレクトリへのパス(たとえば、/Library/Java/JavaVirtualMachines/jdk-12.0.1.jdk)を指定します。

    Change a project SDK

    コンピューターに必要な JDK がない場合は、SDK の追加 | JDK のダウンロードを選択します。次のダイアログで、JDK ベンダー、バージョンを指定し、必要に応じてインストールパスを変更して、ダウンロードをクリックします。

  3. 変更を適用し、ダイアログを閉じます。

    Setting up the JDK for a project

SDK ドキュメントパスを指定する

外部ドキュメントは、Web ブラウザーで必要な情報を開くため、関連するシンボルに移動し、同時にさらに参照できるように情報を保持できます。プロジェクトの外部ドキュメントを構成した後、クイックドキュメントポップアップで表示することもできます。

外部ドキュメントパスを設定する

外部ドキュメントを表示するには、ドキュメントの URL を最初に設定する必要があります。

  1. プロジェクト構造ダイアログ Ctrl+Alt+Shift+S で、SDK を選択します。

  2. 複数の SDK が構成されている場合は、必要な SDK バージョンを選択し、右側のドキュメントのパスタブを開きます。

  3. Specify URL アイコンをクリックして、外部ドキュメント URL を入力します。例: Java 14 の場合は、https://docs.oracle.com/javase/jp/14/docs/api/ と入力します)。

  4. 変更を適用し、ダイアログを閉じます。

外部ドキュメントを開く方法とオフラインで操作する方法の詳細については、外部ドキュメントを参照してください。

関連ページ:

Maven

IntelliJ IDEA は、構築プロセスの自動化に役立つ Maven との完全な機能統合をサポートしています。新しい Maven プロジェクトの作成、既存のプロジェクトのオープンと同期、既存の IntelliJ IDEA プロジェクトへの Maven サポートの追加、マルチモジュールプロジェクトの構成と管理を簡単に行うことができます。IntelliJ IDEA にバンドルされていないカスタム Maven バージョンを使用する場合は、ローカルにインストールする必要があります。新しい Maven プロ...

Gradle JVM の選択

Gradle プロジェクトを作成または開いたが、何らかの理由でプロジェクト内の Gradle JVM のバージョンが予期したものと異なる場合は、次の手順をチェックして、IntelliJ IDEA が特定の Gradle JVM バージョンを選択する方法を確認できます。プロジェクトを作成しているとしましょう。新しいプロジェクトの Gradle JVM バージョンを解決する JDK であるプロジェクト SDK を使用する場合、Gradle JVM はプロジェクトの SDK と同じになります。基本的に、...

コードリファレンス情報

定義:IntelliJ IDEA では、タグ、クラス、フィールド、メソッド、関数などのシンボルがプロジェクトでどのように定義されているかを確認することができます。この目的のために、IDE にはクイック定義ポップアップがあります。シンボルの定義を表示するには、エディターでシンボルを選択し、を押します(またはをクリックします)。または、キーを押したまま、任意のシンボルにカーソルを合わせます。IntelliJ IDEA は、シンボルをリンクとして表示し、その定義をツールチップに表示します。このリ...

モジュールをアンロードする

IntelliJ IDEA をより高速に動作させるために、現在必要でないモジュールを一時的に確保しておく(アンロードする)ことができます。コードを検索またはリファクタリングするとき、またはプロジェクトをコンパイルするときに、IDE はアンロードされたモジュールを無視します。モジュールをアンロードするときは、ローカルに行います。アンロードされたモジュールに関する情報は、バージョン管理を通じて共有されません。モジュールを手動でアンロードするプロジェクトツールウィンドウで、モジュールを右クリックし、モ...