IntelliJ IDEA 2021.1 ヘルプ

名前の変更リファクタリング

名前変更リファクタリングを使用して、コード全体でシンボル、ファイル、ディレクトリ、パッケージ、モジュール、それらへのすべての参照の名前を変更します。

限定されたスコープだけが影響を受けるため、ローカル変数またはプライベートメソッドの名前変更はインラインで簡単に行うことができます。クラスや public メソッドの名前を変更すると、多くのファイルに影響を与える可能性があります。リファクタリングする前に、潜在的な変更をプレビューします。

コードの名前を変更する

  1. エディターで、パラメーター、メソッド、またはその他のコード要素の名前を変更します。IntelliJ IDEA はガターに the Rename the usages of icon を表示します。

  2. ガターアイコンをクリックするか、Alt+Enter を押して提案を適用します。

    Rename inline

    IntelliJ IDEA はコード要素の名前を変更し、それに応じてその使用箇所を更新します。

    Rename refactoring result

ディレクトリまたはモジュールの名前を変更する

  1. プロジェクトツールウィンドウで、名前を変更するディレクトリまたはモジュールを右クリックします。

  2. コンテキストメニューからリファクタリング | 名前の変更Shift+F6 )を選択します。

  3. 開いたダイアログで、名前を変更するものを選択します。1 つのコンテンツルートを持つモジュールがあり、モジュールと同じ名前の場合、両方を同時に名前変更できます。

    Select refactoring dialog

  4. 開いたダイアログで、新しい名前を追加し、参照を検索する場所を確認して、OK をクリックします。

パッケージの名前を変更する

  1. プロジェクトツールウィンドウで、プロジェクトをクリックし、リストからパッケージを選択します。IntelliJ IDEA は、プロジェクト内のすべてのパッケージをリストします。

  2. 名前を変更するパッケージを右クリックし、コンテキストメニューからリファクタリング | 名前の変更Shift+F6 )を選択します。

    パッケージに対応する複数のディレクトリがある場合、またはパッケージに名前を変更できないライブラリ内のディレクトリが含まれている場合、IntelliJ IDEA は警告を表示します。ただし、警告で提供されているオプションのいずれかで続行できます。IntelliJ IDEA は、名前変更ダイアログを開きます。ここで、新しいパッケージ名を入力し、プレビューをクリックして、リファクタリングする前にどのディレクトリとファイルが影響を受けるかを確認できます。行った変更を取り消す場合は、Ctrl+Z を押します。

コード要素の名前を変更する

  1. エディターで、名前を変更する要素を選択します。ファイルの名前を変更する必要がある場合は、プロジェクトツールウィンドウでファイルを選択します。

  2. Shift+F6 を押すか、メインメニューからリファクタリング | 名前の変更を選択します。

    Shift+F6 の名前変更アクションを呼び出すと、IntelliJ IDEA はハイライトされた要素の横に the Rename in comments and strings iconthe Rename in text occurrences icon を表示します。

    Rename variable

    Tab を押してコンテキストメニューを開き、追加の名前変更オプションを選択できます。

    Additional Rename options

    その他のオプションを含む名前変更ダイアログを表示する場合は、その他のオプションリンクをクリックするか、Shift+F6 を押します。

  3. 名前変更ダイアログを開きます(Shift+F6)。要素の新しい名前を入力して、プレビューボタンとリファクタリングボタンを有効にします。

    The Rename dialog

    追加のオプションを指定できます。例: 要素の出現箇所を検索する場所、または名前を変更するその他の場所を指定します。リファクタリングのスコープを指定することもできます。

  4. プレビューをクリックして変更の可能性を確認するか、リファクタリングをクリックします。

    プレビューをクリックすると、IntelliJ IDEA は検索ツールウィンドウを開き、見つかった使用箇所の結果を表示します。そこで、結果を確認し、リファクタリングを確認できます(リファクタリング実行)。

次回名前変更リファクタリングを起動すると、IntelliJ IDEA は名前変更ダイアログ内で指定したオプションを記憶しています。

サンプル

クラス MyClass の名前を変更しましょう。

public class MyClass { // some code here } public void myMethod() { MyClass myClass = new MyClass(); }
public class YourClass { // some code here } public void myMethod() { YourClass yourClass = new YourClass(); }

関連ページ:

プロジェクトツールウィンドウ | IntelliJ IDEA

プロジェクトツールウィンドウでは、様々な視点からプロジェクトを見て、新しいアイテム(ディレクトリ、ファイル、クラスなど)の作成、エディターでのファイルのオープン、必要なコードフラグメントへのナビゲートなど、様々なタスクを実行することができます。ビュー:ツールウィンドウにはいくつかのビューがあります。プロジェクトビュー。このビューには、すべてのプロジェクトアイテムとその依存関係(SDK およびライブラリ)が表示されます。パッケージも示されていますが、ディレクトリ構造に重点が置かれています。パッケ...

ディレクトリの名前変更ダイアログ | IntelliJ IDEA

このダイアログを使用して、ディレクトリの名前を変更します。ディレクトリ自体の名前を変更することに加えて、IntelliJ IDEA はディレクトリ名の用法を探すこともできます。見つかった場合は、ディレクトリ名に加えた変更をこれらの用途にも適用できます。用途は、オン / オフできるオプションに対応するさまざまなカテゴリに割り当てられます。名前の変更メソッドが配置されているクラスの使用箇所のスコープを設定できます。例: などの一般的なメソッドの名前を変更する場合に役立ちます。プロジェクト全体を検索して...

コードリファクタリング | IntelliJ IDEA

リファクタリングは、新しい機能を作成せずにソースコードを改善するプロセスです。リファクタリングは、コードを安定した dry に保ち、保守を容易にできます。リファクタリングの呼び出し:リファクタリングするアイテムを選択します。エディターでプロジェクトツールウィンドウまたは式 / シンボルでファイル / フォルダーを選択できます。選択可能なリファクタリングのリストを開くには、を押します。または、特定のリファクタリング用のキーボードショートカットを使用することもできます。リファクタリングを元に戻す必要...

仲介人の除去 | IntelliJ IDEA

仲介人の除去リファクタリングでは、クラス内の委譲メソッドへのすべての呼び出しを、同等の呼び出しを直接委譲されたフィールドに置き換えることができます。さらに、メソッドを委譲するクラスを自動的に削除することができます。これは現在は使用されません。このリファクタリングは、クラスのメソッド呼び出しの多くを他のクラスのオブジェクトに転送するだけで、デザインを簡素化したい場合に便利です。問題のクラスをエディターで開き、デリゲートフィールドの名前にキャレットを配置します。メインまたはコンテキストメニューで、を...