IntelliJ IDEA 2020.3 ヘルプ

インテンションアクション

エディターで作業するときに、IntelliJ IDEA はコードを分析し、コードを最適化する方法を検索し、潜在的な問題と実際の問題を検出します。

IDE がコードを変更する方法を見つけるとすぐに、エディターの現在の行の横に黄色いバルブアイコンyellow bulb iconが表示されます。このアイコンをクリックすると、このコード単位で使用可能なインテンションアクションを表示できます。インテンションアクションは、警告から最適化の提案まで、幅広い状況をカバーします。インテンションの完全なリストを表示し、設定 / 環境設定ダイアログ Ctrl+Alt+Sカスタマイズできます

感嘆符the Quick-fix iconが付いた赤いバルブは、IntelliJ IDEA が問題を検出したことを示し、関連する修正(クイックフィックス)を選択するように求めます。クイックフィックスとインテンションアクションを合わせて、コンテキストアクションと呼びます。

インテンションアクションを適用する

  1. バルブアイコンをクリックして(または Alt+Enter を押して)提案のリストを開き、リストからアクションを選択します。

    一部のインテンションアクションでは、Ctrl+Shift+I表示 | クイック定義)を押してプレビューを開くことができます。

  2. Enter を押して、選択したインテンションを適用します。

    Previewing an intention action

すべてのインテンションアクションを表示

使用可能なインテンションアクションの完全なリストを表示したり、不要なアクションを無効にすることができます。

  1. 設定 / 環境設定ダイアログ Ctrl+Alt+S で、エディター | インテンションに移動します。

  2. 各インテンションアクションについて、説明と例を見ることができます。インテンションを無効にするには、その横のチェックボックスをオフにします。

    Settings of intention actions
  3. 変更を適用し、ダイアログを閉じます。

オンザフライでインテンションアクションを無効にする

  1. バルブのアイコンをクリックするか(または Alt+Enter を押してください)、提案のリストを開きます。

  2. 無効にするアクションを選択し、右矢印をクリックします。

  3. <インテンションアクション名> を無効にしますを選択します。

    Disable intention action

関連ページ:

コードインスペクション

IntelliJ IDEA には、コンパイル前にプロジェクト内の異常コードを検出して修正する一連のコードインスペクションがあります。IDE はさまざまな問題を見つけてハイライトし、デッドコードを見つけ、可能性のあるバグを見つけ、スペルの問題、コード構造全体を改善することができます。インスペクションは...

カスタムインスペクションの作成

カスタムインスペクションを作成するには、検索を構成してテンプレートを置き換える必要があります。IDE はテンプレートに一致するコードを検索し、それをエディターでハイライトします。カスタムインスペクションを作成するためのプラグインを開発することもできます。詳しくは、IntelliJ プラットフォーム...

重複を分析する

IntelliJ IDEA は、重複したコードフラグメントインスペクションを使用して、特定のファイルセット内の反復的なコードブロックを見つけるのに役立ちます。コードを作成または貼り付けて複製を作成すると、IntelliJ IDEA はそれをすぐにハイライトして、迅速な修正を提案します。インスペクショ...

ファイルテンプレート

ファイルテンプレートは、作成する新しいファイルのデフォルトコンテンツの仕様です。作成するファイルのタイプに応じて、テンプレートは、そのタイプのすべてのファイルで期待される初期コードとフォーマットを提供します(業界または言語の標準、企業ポリシー、またはその他の理由による)。例:これは、定型コード、作成...