IntelliJ IDEA 2019.2ヘルプ

入門

IntelliJ IDEAに関する最も重要な情報源は、このオンラインヘルプです。IntelliJ IDEAからアクセスするには、次のいずれかを実行します。

  • メインメニューからヘルプ | ヘルプを選択します。

  • キーボードの F1 を押します。

  • ダイアログまたはツールウィンドウで The Help icon をクリックします。

オンラインヘルプを表示するためにインターネットにアクセスできない場合は、IntelliJ IDEA ヘルプ(英語)プラグインを使用できます。IntelliJ IDEA ヘルプ(英語)プラグインは、オフラインで使用するための内蔵Webサーバーを介してヘルプページを提供します。

サポートに問い合わせ

必要な情報がオンラインヘルプで見つからない場合は、JetBrainsのサポートチームにお問い合わせください。

バグ報告

バグが発生した場合や、新しい機能を提案したい場合は、IntelliJ IDEA課題トラッカー(英語)を使用してください。

メインメニューからヘルプ | バグ・レポートの送信を選択します。

提出する前に、重複を避けるために類似のレポートと機能要求を課題トラッカーで検索することをお勧めします。同様のチケットが見つかった場合は、そのチケットにコメントを追加するか、投票することで開発チームの関心を引き付けることができます。

IntelliJ IDEAログファイルを添付する必要がある場合は、関連するヘルプメニュー項目を使用して見つけます。

  • ヘルプ | エクスプローラーでログを表示 (WindowsおよびLinux用)

  • ヘルプ | Finder でログを表示 (macOS用)

フィードバックを共有

フィードバックフォームを使用して、JetBrains製品について好きなことや気に入らないことを教えてください。

メインメニューからヘルプ | フィードバックを送信を選択します。

さらに学習したい方に

IntelliJ IDEAについてさらに知るにはいくつかの方法があります:

今日のヒント

IntelliJ IDEAを起動するたびに表示され、役に立つヒントを提供します。これらを抑制するには、起動時にヒントを表示するチェックボックスをオフにします。

今日のヒントダイアログを開くには、メインメニューからヘルプ | 今日のヒントを選択します。

生産性ガイド

統計情報とヒントを含む便利な機能のリストを表示します。

開くには、メインメニューからヘルプ | 生産性ガイドを選択します。

新しい機能を見つけるには、リストをグループ別に並べ替え、頻繁に使用する機能と同じグループ内で使用頻度の低い機能をメモします。機能の説明を表示するには、機能をクリックしてください。

キーマップ・リファレンス

最も有用なキーボードショートカットをPDF形式で表示します。このショートカットは、プリントアウトして机上に保管して参照できます。

開くには、メインメニューからヘルプ | キーマップ・リファレンスを選択します。

詳しくは、IntelliJ IDEAキーボードショートカットの習得を参照してください。

他のリソース
最終更新日: 2019年9月20日

関連ページ:

IntelliJ IDEAのライセンス購入と登録

IntelliJ IDEAは最大30日間評価できます。その後、ライセンスを購入して登録する必要があります。早期アクセス・プログラムの一部であるIntelliJ IDEAのプレリリースビルドは登録を必要とせず、30日間のライセンスで提供されます。次のいずれかを実行してライセンス認証ダイアログを開きます...

IntelliJ IDEAキーボードショートカットの習得

IntelliJ IDEAには、編集、ナビゲーション、リファクタリング、デバッグ、およびその他のタスクに関連するほとんどのコマンドのキーボードショートカットがあります。これらのホットキーを覚えておくと、キーボードから手を離すことなく生産性を維持できます。英語のレイアウトのキーボードを使用してください...

IntelliJ IDEAをアンインストールする

IntelliJ IDEAを削除する正しい方法はそれをインストールするために使用した方法によって異なります。このガイドでは、WindowsmacOSLinuxからIntelliJ IDEAをアンインストールする方法について説明します。上部のプラットフォームスイッチャーを使用して別のオペレーティングシ...

ユーザーインターフェースの概要

IntelliJ IDEAでプロジェクトを開くと、デフォルトのユーザーインターフェースは次のようになります。プラグインのセットと構成設定によっては、IDEの外観と動作が異なる場合があります。エディター:フォーカス:エディターを使用してコードを読み書きします。詳しくは、エディターの基本を参照してくださ...