IntelliJ IDEA 2020.2ヘルプ

使用箇所の検索

このダイアログは、使用箇所の表示ポップアップで the Settings/Preferences icon をクリックしたときにも表示され、キャレットの位置にあるシンボルがすべて一覧表示されます。

このダイアログを使用して、使用箇所を検索する設定を変更します。

このダイアログを使用して、次のデータの出現を検索するときに検索手順と範囲を設定します。

  • フィールド、変数、パラメータ

  • HTML、XML、およびCSSファイル内のクラス、タグ、属性、および参照

  • キャレットのシンボル。

  • Grailsビューの*.gspファイルの要素。

検索結果は検索ツール・ウィンドウに表示されます。

項目説明
使用箇所で結果タブをスキップするこのチェックボックスをオンにすると、検索ツールウィンドウが表示されずに、使用状況が1つしか見つからない場合に、見つかった使用状況に直接ナビゲートできます。
スコープ検索範囲を指定してください。リストから事前定義されたスコープを選択するか、the Browse button をクリックしてスコープダイアログでカスタムスコープを定義します。
新規タブで開くこのチェックボックスを選択すると、各検索の結果が検索ツールウィンドウの別のタブに表示されます。チェックボックスが選択されていない場合、検索結果は現在のタブに表示されます。
最終更新日: 2020年8月19日

関連ページ:

使用箇所を検索

コードを記述または編集するときに、変更または削除するコード要素に遭遇する場合があります。変更を行う前に、コード要素がどこで使用され、アプリケーションにどのように影響するかを確認することをお勧めします。使用箇所の検索アクションを使用すると、コードベース全体でコード要素の参照を検索できます。検索プロセス...

検索ツール・ウィンドウ

表示 | ツール・ウィンドウ | 検索検索ツールウィンドウには、次の検索結果が表示されます。パス内検索/置換、使用箇所の検索、構造検索と置換、リファクタリング・プレビュー、データソースの使用箇所の検索、表、または列。使用箇所ペインは、親コードペインでエントリーが選択されたときに依存関係ビューアーに表...

スコープとファイルの色

スコープは、プロジェクト内のファイル、パッケージ、およびフォルダーのグループです。スコープを使用して、さまざまなIDEビューでプロジェクト項目を視覚的に区別し、特定の操作の範囲を制限できます。スコープは、プロジェクト内のファイルを論理的に整理するように設計されています。テストソースはテスト関連のスコ...

スコープ

macOSのIntelliJ IDEA | 環境設定 | 外観および振る舞い | スコープスコープは、さまざまな操作が適用されるファイルのセットです。このダイアログを使用して、さまざまなIntelliJ IDEAアクション(使用箇所の検索やコードインスペクションなど)のスコープを定義できます。スコー...