IntelliJ IDEA 2020.2ヘルプ

Maven プロジェクト

IntelliJ IDEAでは、Maven(英語)プロジェクトを管理できます。リンク、プロジェクトの無視、MavenおよびIntelliJ IDEAプロジェクトの変更の同期、ビルドおよび実行アクションの構成ができます。

  1. Mavenツールウィンドウで、リンクされたプロジェクトを右クリックします。

  2. コンテキストメニューからソースに移動 F4を選択します。

    IntelliJ IDEAは適切なMaven構成ファイルにナビゲートし、関連するPOMがエディターで開きます。

Mavenプロジェクトを無視する

プロジェクトの無視オプションを使用して、Mavenプロジェクトを非アクティブ化できます。この場合、IntelliJ IDEAは、無視されたMavenプロジェクトとサブプロジェクトをMavenツールウィンドウに保持しますが、プロジェクトへのインポート(モジュール、コンテンツ・ルート、ゴールなど)を停止します。ただし、IntelliJ IDEAは無視されたプロジェクトを現在のプロジェクトと同期します。複数のサブプロジェクトがあり、無関係なサブプロジェクトをスキップする必要があるプロジェクトで作業する場合に役立ちます。

  1. Mavenツールウィンドウで、無視するプロジェクトを右クリックします。

  2. コンテキストメニューからプロジェクトを無視を選択します。

  3. 開いたウィンドウで、プロジェクトツールウィンドウからプロジェクトを削除する場合は、はい をクリックします。

Mavenプロジェクトまたはサブプロジェクトをアクティブにする場合は、コンテキストメニューからプロジェクトを無視しないを選択します。

リンクされたプロジェクトのPOMをMaven設定から無視する

無視されるファイル設定を使用してPOMファイルを無視できます。

  1. 設定/環境設定ダイアログ Ctrl+Alt+S で、ビルド、Exection、デプロイ | ビルド・ツール | Maven | 無視されるファイルに移動します。

  2. 無視されるファイルページで、無視するPOMを選択し、OKをクリックして変更を保存します。

    Maven Settings

  3. IntelliJ IDEAはダイアログを表示し、プロジェクトツールウィンドウで選択したPOMファイルを削除または残すことができます。
    Reload Maven project

    無視されたファイルをプロジェクトツールウィンドウに保持すると、POMは無視されたものとして表示されますが、ファイルを操作してエディターで変更することはできます。

    Project tool window

Mavenプロジェクトをリロードする

エディターでpom.xmlファイルを手動で変更するたびに、変更をロードする必要があります。IntelliJ IDEAは、エディターの右側に通知アイコンを表示して、プロジェクト(Ctrl+Shift+O)に対して行われたMavenの変更をロードを提案します。

プロジェクトのインポートプロセスを制御する場合は、手動でアクションをトリガーできます。

  1. Mavenツールウィンドウで、リンクされたプロジェクトを右クリックします。

  2. コンテキストメニューからプロジェクトの再ロード the Reload project iconを選択します。

    このアクションを呼び出すと、IntelliJ IDEAはMavenツールウィンドウのプロジェクト構造を解析します。

    IntelliJ IDEAはプロジェクトの一部だけを再ロードすることはできません。サブプロジェクトと依存関係を含むプロジェクト全体を再ロードします。

    プロジェクト構造ダイアログ(メインメニューから the Project Structure buttonをクリック)を介して依存関係を構成する場合、依存関係はIntelliJ IDEA プロジェクトツールウィンドウにのみ表示され、Mavenツールウィンドウには表示されません。IntelliJ IDEAはMaven構成を単一の信頼できるソースと見なすため、次回プロジェクトを再ロードするときに、IntelliJ IDEAは追加された依存関係を削除します。

自動再読み込みを構成する

  1. 設定/環境設定ダイアログ Ctrl+Alt+S で、ビルド、実行、デプロイ | ビルド・ツールに移動します。

    または、Mavenツールウィンドウで Build Tools Settings をクリックし、自動再読み込み設定オプションを選択します。

    the Maven tool window
  2. ビルド・ツール設定で、次のオプションを指定します。
    the Build Tools settings
    • ビルドスクリプトの変更を再読み込みする : このオプションはデフォルトで選択されています。自動リロードを無効にしてリロードプロセスを手動で制御する場合は、このチェックボックスをオフにします。

    • 変更 : pom.xmlに加えた変更または外部の変更後にプロジェクトを自動的に再ロードする場合は、このオプションを選択します。

      エディターでMavenビルドスクリプトを手動で変更するたびに、変更をロードする必要があります。IntelliJ IDEAはプロジェクトのMavenの変更をロードCtrl+Shift+O)を提案する通知アイコンをエディターの右側に表示します。変更オプションを使用すると、IntelliJ IDEAはすべての変更を自動的に再ロードします。

    • 外部の変更 : このオプションを選択すると、IntelliJ IDEAは、VCSが変更され、IDEの外部でビルドファイルが変更された後にのみ、プロジェクトを自動的にリロードします。

MavenプロジェクトにMaven構成ファイルを追加する

maven.configjvm.configなどのファイルを追加する場合は、プロジェクトに空のファイルを作成することで追加できます。

  1. プロジェクトツールウィンドウで、ファイルを作成するディレクトリを右クリックします。

  2. コンテキストメニューで、新規 | ファイルを選択します。

  3. 開いたダイアログで、ファイルの名前(maven.configまたはjvm.config)を入力し、OKをクリックします。

    プロジェクトをインポートすると、IntelliJ IDEAはmaven.configファイルにあるコンテンツを読み取りますが、jvm.configのコンテンツは無視されることに注意してください。

    Maven構成ファイルの詳細については、https://maven.apache.org/configure.html(英語)を参照してください。

1つのIntelliJ IDEAプロジェクト内に複数のMavenプロジェクトを含めることができます。コードの一部を別のプロジェクトに保持する場合や、作業が必要なレガシープロジェクトがある場合に役立ちます。このようなプロジェクトをIntelliJ IDEAにリンクして、同時に管理できます。また、Maven構造からそのようなプロジェクトをすばやく削除することもできます。

  1. Mavenツールウィンドウを開きます。

  2. Mavenツールウィンドウで、the Link Maven Projects icon をクリックしてMavenプロジェクトをアタッチします。

  3. 開いたダイアログで、目的のpom.xmlファイルを選択し、OKをクリックします。

    プロジェクトはリンクされています。Mavenツールウィンドウには、ツールバーとMavenエンティティのツリービューが表示されます。

Mavenプロジェクトのリンクを解除すると、IntelliJ IDEAはすべての関連プロジェクトとコンテンツ・ルートを削除し、Mavenツールウィンドウとプロジェクトツールウィンドウの両方からMavenプロジェクトを削除し、同期を停止します。以前にリンクされたMavenプロジェクトを現在のIntelliJ IDEAプロジェクトから完全に削除する必要がある場合に役立ちます。

  1. Mavenツールウィンドウで、リンクされたプロジェクトを右クリックします。

  2. コンテキストメニューからMavenプロジェクトのリンク解除Delete )を選択します。あるいは、リンクされたプロジェクトを選択してツールウィンドウのツールバーの the Remove icon をクリックすることもできます。

  3. OKをクリックします。

ビルドおよび実行アクションをMavenに委譲する

デフォルトでは、IntelliJ IDEAはネイティブIntelliJ IDEAビルダーを使用してMavenプロジェクトをビルドします。IntelliJ IDEAはビルドプロセスを大幅に高速化するインクリメンタルビルドをサポートしているため、純粋なJavaプロジェクトまたはKotlinプロジェクトがある場合に役立ちます。ただし、コンパイルをオンザフライで変更する構成がある場合、またはビルドでカスタムレイアウトのアーティファクトが生成される場合、ビルドプロセスにはMavenが適しています。

Mavenを使ってプロジェクトを構築する

  1. Mavenツールウィンドウで Maven settings をクリックします。あるいは、メインメニューからファイル | 設定/環境設定 | ビルド、実行、デプロイ | ビルド・ツール | Mavenを選択します。

  2. Mavenをクリックし、リストからランナーを選択します。

  3. ランナーページで、IDE のビルド/実行アクションを maven に委譲するを選択します。

    Maven Settings / Runner page

  4. OKをクリックします。

  5. メインメニューからビルド | プロジェクトのビルド Ctrl+F9を選択します。IntelliJ IDEAは、適切なMavenゴールを呼び出します。

  6. ステータスバーの the Build icon をクリックして、ビルドツールウィンドウに同期の結果を表示します。

    Build tool window

Mavenを使用して実行およびデバッグする

IDE のビルド/実行アクションを maven に委譲するを選択すると、IntelliJ IDEAが実行され、Mavenを使用してコードがデバッグされます。ホットスワップもトリガーされ、デバッグプロセス中にクラスがリロードされます。

他のプロジェクトと同じように、通常の実行アクションとデバッグアクションを使用できます。

  1. 使用するアクションに応じて、メインメニューから実行 | 実行または実行 | デバッグを選択します。

  2. コードをデバッグする場合は、実行ツールウィンドウまたはデバッグツールウィンドウで結果を確認してください。例:Javaプロジェクトでメインメソッド Ctrl+Shift+F10 を実行すると、IntelliJ IDEAはMavenを使用してクラスを実行します。

    Run tool window

最終更新日: 2020年8月19日

関連ページ:

Mavenツールウィンドウ

表示 | ツール・ウィンドウ | MavenMavenプロジェクトを開くと、Mavenツールウィンドウが自動的に有効になります。Mavenツールウィンドウを使用して、使用可能なMavenプロジェクトを表示し、ソースとJavadocをダウンロードし、ビルドライフサイクルのフェーズを実行します。ツールウ...

パス選択ダイアログ

このダイアログを使用して、さまざまな状況でファイルまたはフォルダーの場所を指定します。たとえば、実行する実行可能ファイル、使用する構成ファイル、テストまたはインスペクション結果をエクスポートするファイルなどを指定します。ダイアログ名と使用可能な機能は、現在実行しているタスクによって異なります(通常、...

IntelliJ IDEAを使用してアプリケーションをコンパイルおよびビルドする

IntelliJ IDEAのコンパイルおよびビルドプロセスは、ソースファイルをコンパイルし、外部ライブラリ、プロパティファイル、および構成をまとめて、生きたアプリケーションを生成します。IntelliJ IDEAは、Java仕様に従って動作するコンパイラを使用します。単一のファイルをコンパイルし、モ...

ビルドツールウィンドウ

ビルドツールウィンドウは、IntelliJ IDEAによって行われ、MavenまたはGradleに委譲されたビルドの出力、およびプロジェクトの同期の結果を表示できます。ビルド出力タブ:IntelliJ IDEAはビルドの結果をビルド出力タブに表示します。プロジェクトに応じて、ビルド出力には、実行され...

Maven

IntelliJ IDEAは、構築プロセスの自動化に役立つMavenとの完全な機能統合をサポートしています。新しいMavenプロジェクトの作成、既存のプロジェクトのオープンと同期、既存のIntelliJ IDEAプロジェクトへのMavenサポートの追加、マルチモジュールプロジェクトの構成と管理を簡単...

Maven ゴール

IntelliJ IDEAを使用すると、プロジェクトでMavenのゴールを実行、デバッグ、管理できます。Maven ゴールの実行:なんでも実行ウィンドウの使用、Mavenツールウィンドウのコンテキストメニューの使用、1つまたは複数のMavenゴールの実行構成の作成など、Mavenゴールの実行にはいく...