IntelliJ IDEA 2021.1 ヘルプ

対となる文字の補完

IntelliJ IDEA は自動的に閉じ括弧と他の対になった要素を追加することができます。

閉じ括弧付きの終了コード

  1. 設定 / 環境設定ダイアログ Ctrl+Alt+S で、エディター一般をクリックし、次にスマートキーをクリックします。スマートキーページが開きます。

  2. Enter グループのペアを挿入 } チェックボックスを選択します。これにより、Enter を押したときに閉じ中括弧を追加できます。

  3. 次のチェックボックスをオンにして、ペア要素の自動挿入を設定します。

    • 対となる角括弧を挿入する
    • 対となる引用符を挿入する
    • ''</'' 入力時に自動的にタグを閉じる
    • JSP でペア %> を挿入
    • Django テンプレートに }} および %} を自動挿入する
  4. 変更を適用するには、OK をクリックします。

インデントレベルはコードスタイル設定で定義されています。

関連ページ:

スマートキー | IntelliJ IDEA

このページを使用して、特定のスマートキーを有効または無効にし、自動的に呼び出すアクションを定義します。Home キーを押すとキャレットを最初の非空白文字に移動このチェックボックスが選択されている場合、を押すと、キャレットは現在の行の最初の非空白文字に配置されます。続いてを押すと、キャレットがスマートホームの位置から最初の列に移動して戻ります。空白行で End キーを押すとキャレットをインデント位置に移動このチェックボックスが選択されているとき、空の行でを押すと、キャレットはインデントで配置...

コードスタイル | IntelliJ IDEA

スキーム:この領域では、コードスタイルスキームを選択し、必要に応じて変更します。コードスタイルスキームの設定は、IntelliJ IDEA がコードを生成、リファクタリング、または再フォーマットするたびに自動的に適用されます。コードスタイルは、プロジェクトレベルと IDE レベル(グローバル)で定義されます。プロジェクトレベルでは、設定はプロジェクトスキームにグループ化されます。これは事前定義されており、太字でマークされています。プロジェクトスタイルスキームは現在のプロジェクトにのみ適用されます...

コードフラグメントを囲む | IntelliJ IDEA

IntelliJ IDEA は、ソースコードの言語に基づいていろいろな構造を持つ周囲のコードフラグメントの標準テンプレートを提供します。これには、条件文、とループ、の組み合わせ、XML タグ、折りたたみ領域、その他の構造が含まれます。言語構造でコードブロックを囲む目的のコードフラグメントを選択します。メニューで、をクリックします。リストから必要なサラウンドステートメントを選択します。サラウンドステートメントで使用されるコードテンプレートを編集できます。設定 / 環境設定ダイアログで、に移動し...

コードリファクタリング | IntelliJ IDEA

リファクタリングは、新しい機能を作成せずにソースコードを改善するプロセスです。リファクタリングは、コードを安定した dry に保ち、保守を容易にできます。リファクタリングの呼び出し:リファクタリングするアイテムを選択します。エディターでプロジェクトツールウィンドウまたは式 / シンボルでファイル / フォルダーを選択できます。選択可能なリファクタリングのリストを開くには、を押します。または、特定のリファクタリング用のキーボードショートカットを使用することもできます。リファクタリングを元に戻す必要...