IntelliJ IDEA 2020.2ヘルプ

ファイルのバージョンを比較する

IntelliJ IDEAでは、ファイルの2つのリビジョンの間、または現在のローカルコピーとリポジトリのバージョン間の違いを調べることができます。違いが差分ビューアーに表示されます。差分ビューアーのフィルタリング、移動、および変更の適用方法の詳細については、ファイル、フォルダー、テキストソースを比較するを参照してください。

変更されたファイルをリポジトリのバージョンと比較する

  1. バージョン管理ツールウィンドウ Alt+9 を開き、ローカルの変更タブに切り替えます。.
  2. ファイルを選択し、ツールバーの diff icon をクリックするか、Ctrl+Dを押します。

同じブランチ内の選択されたリビジョンとファイルの現在のリビジョンを比較する

  1. プロジェクトツールウィンドウでファイルを選択し、コンテキストメニューから<あなたのVCS> | 比較を選択します。

  2. 開いているダイアログから現在のファイルバージョンを比較するリビジョンを選択します。

ファイルの現在のリビジョンを別のブランチと比較する

  1. プロジェクトツールウィンドウでファイルを選択し、コンテキストメニューから<あなたのVCS> | ブランチで比較を選択します。

  2. 表示されたダイアログから、現在のファイルバージョンを比較するブランチを選択します。

最終更新日: 2020年7月24日

関連ページ:

ファイル、フォルダー、テキストソースを比較する

IntelliJ IDEAを使用すると、任意の2つのファイル、フォルダー、テキストソース、またはデータベースオブジェクトの間、およびローカルファイルとそのリポジトリバージョン間の違いを確認できます。2 つのファイルの比較:IntelliJ IDEAはファイルの差分ビューアーに差分を表示します:変更を...

変更のコミット・ダイアログ

このダイアログを使用して、選択した変更リストからリポジトリに変更をコミット(チェックイン)を実行し、オプションでパッチファイルを作成します。IntelliJ IDEAバージョン2020.1以降、非モーダルコミットインターフェースに切り替えることができます。設定/環境設定ダイアログで をバージョン管...

バージョン管理下のファイルを管理する

VCSにファイルを追加するバージョン管理ツールウィンドウ を開き、ローカルの変更タブに切り替えます。ローカルの変更ビューの位置は、変更をコミットするために使用する方法によって異なります。コミット・ダイアログを使用している場合、コミットされていない変更は、バージョン管理ツールツールウィンドウのローカ...

競合の解決

バージョン管理システムによっては、状況によっては競合が発生することがあります。チームで作業をしているとき、誰かが現在取り組んでいるファイルへの変更をコミットするという状況に遭遇するかもしれません。これらの変更が重複しない場合(つまり、異なるコード行に変更が加えられた場合)、競合するファイルは自動的に...