IntelliJ IDEA 2019.3ヘルプ

コード生成

このタブには、主キー制約と外部キー制約の名前、およびインデックスのテンプレートが含まれています。これらのテンプレートは、テーブルの作成またはテーブルの変更ダイアログで制約やインデックスを作成するときに、その制約とインデックスのデフォルト名を生成するために使用されます。

テンプレートには変数とテキストを含めることができます。名前を生成すると、指定したテキストが文字通りに再現されます。例: actor テーブルに {table}_pk テンプレートを適用すると、生成された主キーの名前は actor_pkになります。

考えられる変数とその使用箇所に関する情報を表示するには、フィールドをクリックして Ctrl+Qを押します。

{unique?u:} は、インデックスが一意かどうかを確認し、対応する一連の文字を挿入します。索引が固有の場合、テンプレートは ?:の間に指定された文字のシーケンスを使用して名前を生成します。 {unique?u:} テンプレートの場合は uです。インデックスが一意でない場合は、:} の間のシーケンスが挿入されます。 {unique?u:} テンプレートの場合、何もありません。

サンプル

FirstNameLastNameを持つ persons テーブルがあります。 {table}_{columns}_{unique?u:}index テンプレートでは、一意ではないインデックスに persons_FirstName_LastName_indexという名前が生成されます。

次からセット...

このリンクをクリックすると、現在の言語コードスタイルのベースとして使用される言語のリストが表示されます。現在の言語に適用可能な設定のみが採用されます。他のすべての設定は影響を受けません。

このリンクは、該当する場合、言語固有のコードスタイルページの右上隅に表示されます。

リセットをクリックして変更を破棄し、コードスタイル設定の最初のセットに戻ります。

最終更新日: 2019年12月24日