IntelliJ IDEA 2019.3ヘルプ

ActionScriptとFlex

本セクション:

基本

ActionScript(英語)Flex(英語)をサポートするため、IntelliJ IDEAは次の機能を提供します。

ActionScriptとFlexのサポート

ActionScriptとFlexのサポートは次のとおりです。

FlexUnitのサポート

IntelliJ IDEAは、FlexとActionScriptアプリケーションとライブラリ用のユニットテストフレームワークであるFlexUnit(英語)のバージョン0.9と4をサポートしています。

FlexUnitのサポート

  • 単一のテストメソッド、テストスイート、特定のテストクラス内のすべてのメソッド、または特定のパッケージ内のすべてのテストクラスを実行する専用のFlexUnitの実行/デバッグ設定

  • 実行モードとデバッグモードの両方でテストを実行する機能。

  • FlexUnit 4テストランナーによるFlunitテストのサポート。

  • FlexUnit対応コードインスペクション(デフォルトではオフ)。

最終更新日: 2019年12月24日

関連ページ:

ActionScriptまたはFlexアプリケーション開発の準備

本セクション:予備ステップ、IntelliJ IDEAへのFlexまたはAIR SDKの登録、一般的なFlexコンパイラ設定の構成、フラッシュモジュールの作成、モジュールコンテンツの設定、予備ステップ:ActionScriptまたはFlexアプリケーション開発の準備:Flash / Flexのサポー...

Adobe Flash Builderプロジェクトのインポート

IntelliJ IDEAを起動してください。ようこそ画面が開いたら、プロジェクトのインポートをクリックします。それ以外の場合は、メインメニューからを選択します。Flash Builderプロジェクトを別の既存のプロジェクトにモジュールとして追加できます。この場合、を選択します。開いたダイアログで、...

ActionScriptおよびFlexアプリケーションエレメントの作成および編集

ActionScriptおよびFlexアプリケーションで作業する場合、パッケージ、ActionScriptクラスとインターフェース、およびMXML コンポーネントなどのアプリケーション要素を作成および編集します。ActionScriptクラス、インターフェース、およびMXMLコンポーネントのために、...

ビルド構成の使用

本セクション:導入、ビルド構成タイプ、ビルド構成の主なオプション、構成の依存関係を構築する (ビルド・パス)、コンパイラー・オプション、アクティブ・ビルド構成ビルド設定とその設定の管理、アクティブなビルド構成の選択、ショートカットを使用してビルド構成設定を開く、ビルド構成タイプを変更するときに起こり...

モジュラーアプリケーションの依存関係の構成

モジュラーアプリケーションの依存関係を構成する方法は2つあります。(モジュール式アプリケーションは動的にロード可能なモジュールを含むものです。Flexドキュメントのモジュラーアプリケーションの概要を参照してください。)1つの方法は、メインアプリケーション(別名シェル)のビルド構成にランタイムロードモ...

プラグインの管理

プラグインはIntelliJ IDEAのコア機能を拡張します。バージョン管理システム、アプリケーションサーバー、その他のツールとの統合を提供、さまざまな言語およびフレームワークに対するコーディング支援サポートを追加する、ショートカットヒント、ライブプレビュー、ファイルウォッチャーなどを使用して、生産...