GoLand 2018.2 Help

バージョン管理ツール・ウィンドウ

表示 | ツール・ウィンドウ | バージョン管理
Alt+9


このツールウィンドウは、プロジェクトのバージョン管理の統合が有効になっているの場合に使用できます。

ツールウィンドウには、VCS関連の情報を表示したり、チェンジリストを管理したり、VCS固有のアクションを実行したり、他のチームメンバーの変更を表示するなど、いくつかのビュー/タブが用意されています。

  • コンソールタブ:このタブには、VCS関連のコマンドの実行結果が表示されます。
  • ローカルの変更タブ:このタブは常に表示され、ローカルで修正され、まだリポジトリにコミットされていないファイルのリストを表示します。
  • ヒストリータブ:VCS | <specific_VCS>ヒストリーの表示コマンドを呼び出すと、このタブがバージョンコントロールツールウィンドウに追加されます。
  • ブランチ情報ビューに統合タブ:このビューは、指定された更新後のステータスの実行設定との統合を実行した後に使用できます。
  • ログタブ:このタブは、バージョン管理システムとしてGitまたはMercurialを使用している場合にのみ使用できます。これは、ローカルおよびリモートリポジトリのすべてのブランチ、または特定のブランチまたはリポジトリにコミットされたすべての変更を示します。
  • リポジトリと受信タブ:リポジトリータブには、現在のプロジェクト内のVCSルートの下でリポジトリにコミットされた変更が表示されます。 受信タブには、他のチームメンバーがリポジトリにコミットした変更が表示され、ローカルでチェックアウトされません。
  • シェルフタブ:このタブは、変更またはチェンジリストをシェルブすると、ツールウィンドウに追加されます。
  • 更新情報タブ:このタブは、ローカル情報が同期されているがサーバーと一緒に使用可能になります。

タイトルバーコンテキストメニューとボタン

ウィンドウタイトルバーを右クリックし、コンテキストメニューを使用して表示モードを設定したり、別のツールウィンドウバーにウィンドウを関連付けたり、ウィンドウのサイズを変更して非表示にすることができます。

ツールバーのボタンを使用することもできます。

項目ショートカット説明
icons general gearPlain svgこのボタンをクリックすると、ウィンドウの表示モードを設定できるコンテキストメニューコマンドのサブセットにアクセスできます。
icons general hideToolWindow svgShift+Escapeこのアイコンまたはショートカットを使用してツールウィンドウを非表示にします:

Alt キーと組み合わせて使用​​する場合、このアイコンをクリックすると、同じツールウィンドウバーに接続されているすべてのツールウィンドウが非表示になります。

最終変更日: 27 August 2018