GoLand 2020.2ヘルプ

デバッグ

During a debugging session, you launch your program with the debugger attached to it. The purpose of the debugger is to interfere with the program execution and provide you with the information on what’s happening under the hood. This facilitates the process of detecting and fixing bugs in your program.

デバッグする前に

  1. Configure common debugging properties and behavior in 設定/環境設定 | ビルド、実行、デプロイ | デバッガー

    デバッグが初めての場合は、すぐに使用できる構成が機能します。各デバッガー機能に関するトピックは、参照を提供し、該当する場合は関連する設定を説明します。上級ユーザーで、特定のプロパティを探している場合は、デバッガーリファレンスセクションを参照してください。

  2. カスタム構成を使用する場合は、実行/デバッグ構成を定義します。これは、いくつかの引数をプログラムに渡す必要がある場合、または起動前に実行する特別なアクティビティが必要な場合に必要です。実行/デバッグ構成のセットアップ方法の詳細については、実行/デバッグ構成を操作するセクションを参照してください。ほとんどの場合、引数を必要としない、または特別な要件がない単純なプログラムをデバッグするためにこれは必要ありません。

一般的なデバッグ手順

アプリケーションをデバッグするための万能の手順はありません。実際の要件に応じて、異なるアクションを異なる順序で使用する必要があります。このトピックでは、一般的なデバッグ手順を表す一般的なガイドラインを提供します。特定の機能をいつどのように使用するかの詳細については、それぞれのトピックで説明します。

  1. Define where the program needs to be stopped. This is done using breakpoints. ブレークポイント are special markers, which represent places and/or conditions when the debugger needs to step in and freeze the program state. A program, which has been frozen by the debugger is referred to as suspended

  2. プログラムをデバッグモードで実行します。プログラムを定期的に実行する場合と同様に、同時に実行できます。

  3. After the program has been suspended, use the debugger to get the information about the state of the program and how it changes during running.

    デバッガーは、変数値、プロファイラーラベル、ゴルーチンの現在の状態などに関する情報を提供します。

    While these tools let you examine the program state at a particular instant, the stepping feature gives you the control over step-by-step execution of the program. By combining the tools you can deduce where the bug is coming from and test your program for robustness.

最終更新日: 2020年7月23日

関連ページ:

デバッガーで実行中のGoプロセスにアタッチする

In GoLand, you can attach the debugger to a running Go processon a local machine,on a remote machine, orin the Docker container.ローカルマシンのプロセスにアタッチする:Yo...

デバッガー

macOSのGoLand | 環境設定 | ビルド、実行、デプロイ | デバッガーこのページを使用して、デバッガの動作を設定し、そのビューをカスタマイズします。共通オプション:ブレークポイントでアプリケーションにフォーカスするこのチェックボックスが選択されている場合、ブレークポイントを押すと、GoL...

実行/デバッグ構成を操作する

GoLandでコードを実行またはデバッグするには、実行/デバッグ構成を使用できます。各実行/デバッグ構成は、名前付きの実行/デバッグ起動プロパティのセットを表します。GoLandを使用して実行、デバッグ、またはテストの操作を実行するときは、常にそのパラメーターを使用して、既存の構成のいずれかに基づい...

ブレークポイント

Breakpoints are special markers that suspend program execution at a specific point. This lets you examine the program state and behavior. Breakpoints

デバッガセッションを開始する

デバッガーセッションの開始は、通常モードでのプログラムと非常に似ています。デバッガーはバックグラウンドで接続されているため、デバッガーセッションを開始するために特別な設定を行う必要はありません。GoLandからプログラムを実行できる場合は、同じ構成を使用してプログラムをデバッグすることもできます。T...

中断されたプログラムを調べる

After the debugger session hasstarted, theデバッグtool window will appear, and the program will run normally until one of the following happens:abreakpoin...