dotCover 2018.2 Help

サーバー上のカバレッジ分析

リモートサーバーでカバレッジを実行するには、主に2つの方法があります。

  • dotCoverコンソールランナー :dotCoverにバンドルされたコンソールツールを使用すると、コマンドラインプロンプトを使用して単体テストやアプリケーションのカバレッジ分析を実行できます。たとえば、Continuous Integration環境(JetBrains TeamCityサーバーまたは任意のサードパーティのCIサーバー)で、サーバー側でConsole Runnerを使用することもできます。
  • Visual Studioのユニットテストのリモートカバレッジ :dotCoverを使用すると、リモートコンピュータでカバレッジを実行してローカルマシンのリソースを節約できます。このためには、まずdotCover リモート Coverage Serverをリモートコンピュータにインストールする必要があります。
最終変更日: 2018年9月4日

関連事項