dotCover 2018.2 Help

カバレッジ結果の操作

No matter what type of coverage analysis you perform, ユニットテストのカバレッジ , アプリケーションのカバレッジ , or サーバー側でのテストの適用範囲 , dotCover saves coverage results in a カバレッジスナップショット . You can then further investigate these results using one of the following ways:

  • カバレッジ結果ブラウザウィンドウ(Visual StudioとdotCoverスタンドアロンアプリケーションの両方で利用可能) - このツールウィンドウでは、アプリケーションカバレッジの実行中に記録されたカバレッジスナップショットを開くか、ファイルに保存できます。
    現在のスナップショットに現在のソリューションに対応するアセンブリが含まれている場合は、スナップショット内の任意の項目のソースコードをダブルクリックしてナビゲートできます。
  • ユニットテストカバレッジ window (available only in Visual Studio) - this tool window displays coverage tree and 同期する it with unit tests from Unit Test Sessions window.
  • ReSharperマーカーバーの coverage results gutter icon "シールド"アイコンを見るだけで、現在開いているファイルのカバレッジ結果をすばやく表示できます。
    • 結果に応じて、アイコンの表示が異なります。すべてのステートメントがカバーされ、ステートメントが部分的にカバーされ、ステートメントが部分的にカバーされますが、いくつかのテストが失敗するなどです。
    • このアイコンには、現在ユニットテストカバレッジウィンドウに表示されているのと同じ結果が表示されます。
    アイコンの上にマウスを置くと、合計カバレッジ率と失敗したテストの数が表示されます。
    coverage results gutter
    アイコンをクリックすると、カバーされていないステートメントが表示されます。

カバレッジ結果の調査と調査の方法は次のとおりです。

最終変更日: 2018年9月4日

関連事項