dotCover 2019.1ヘルプ

外部アプリケーションのカバレッジ分析の開始

Ctrl+Alt+K K

Visual Studioの場合:
ReSharper | カバー | 表紙アプリケーション...
ReSharper_CoverApplication

dotCoverスタンドアロンアプリケーションでは:
ファイル | 表紙アプリケーション...

dotCoverを使用すると、PDB情報を持つ.NETアプリケーションおよびプロセスのカバレッジ分析を実行できます。次の種類のアプリケーションおよびプロセスのカバレッジを分析できます。

対象バイナリのシンボルファイル(PDB)を見つけることは、カバレッジを計算するために不可欠です。単体テストスタートアッププロジェクトをカバーする場合、dotCoverは現在のソリューションの構造を使用してシンボルファイルを簡単に見つけます。

デフォルトでは、次の場所にあるシンボルファイルを検索します。

  • バイナリファイルが存在するディレクトリーと同じディレクトリーにあります。

  • バイナリファイル内で指定されているデバッグディレクトリーに格納します。

  • _NT_SYMBOL_PATH 環境変数とレジストリで指定されたすべてのディレクトリー

必要に応じて、他の場所を指定してシンボルファイルを探すことができます。これを行うには、カバレッジ設定ダイアログで[詳細設定]を選択し、[シンボル検索ポリシーの編集]をクリックします。

表示されるシンボル検索ポリシーダイアログでは、以下の方法でシンボルファイルを検索できます。

  • 検索パスフィールドに、セミコロンで区切ったパスのリストを指定して、シンボルファイルを検索します。各パスは、ディレクトリーパスまたはシンボルサーバーパス( srv*C:\LocalSymbols*http://symbolserver:33417/など)のいずれかにすることができます。

  • アクセスシンボルサーバーを選択して、検索パスフィールドまたは _NT_SYMBOL_PATH 環境変数で指定されたdotCoverアクセスシンボルサーバーを許可します。

シンボルファイルを検索するためのデフォルトの方法を無効にすることもできます。

最終更新日: 2019年5月7日

関連事項