dotCover 2018.3ヘルプ

カバリングテストのデバッグ

カバレッジデータを取得したら、dotCoverを使用してテスト失敗の原因を迅速に分析できます。

スタックトレースの調査

失敗したテストのスタックトレースを確認する

  1. 分析したいスナップショットをカバレッジ結果ブラウザウィンドウウィンドウまたはユニットテストカバレッジウィンドウで開きます。

  2. 希望のテストを選択してください。

  3. ウィンドウの右側にある出力タブを選択してください。

コードカバレッジの強調表示を使用している場合は、この操作を実行するより早い方法があります。

失敗したテストのスタックトレースを確認する (強調表示が有効になっている場合)

  1. Visual Studioエディターで、テストに失敗したコード行を見つけます。

  2. 左ガターの強調表示マーカーをクリックします。

  3. リストから希望のテストを選択します。

  4. テスト名の後ろにある矢印をクリックします。

dc stack trace

テストのデバッグ

コードカバレッジの強調表示が有効になっている場合は、特定の行にすばやくブレークポイントを設定してデバッグを実行できます。

ブレークポイントを設定してデバッグを実行する

  1. Visual Studioエディターで、テストに失敗したコード行を見つけます。

  2. 左ガターの強調表示マーカーをクリックします。

  3. リストから希望のテストを選択します。

  4. dc bpoint debug ボタンをクリックしてください。

最終更新日: 2019年2月14日

関連事項

関連ページ:

カバレッジ結果ブラウザウィンドウ

Visual Studioの場合:dotCoverスタンドアロンアプリケーションでは:このウィンドウでは、アプリケーションカバレッジ実行中に取得された、またはファイルから開かれたカバレッジスナップショットを探索できます。複数のタブで複数のスナップショットを閲覧できます。各スナップショットは2つのビュ...

ユニットテストカバレッジ

Visual Studioの場合:ReSharper | Windows | ユニットテストカバレッジCtrl+Alt+K Bこのウィンドウでは、単体テストのカバレッジ実行中に取得されたカバレッジデータを調査できます。各スナップショットは2つのビューで表示でき、ツールバーの右側にあるボタンで切り替え...

コードカバレッジの可視化

ReSharper_ToggleHighlightingカバレッジを視覚化し、結果データをテストするために、dotCoverはVisual Studioエディターで現在のスナップショット内のステートメントを強調表示できます。エディターでコードカバレッジを視覚化するには分析したいスナップショットをカバ...

ホットスポットの検出

ホットスポットビューは、潜在的なリスク領域を調べるのに適した出発点となります: 一度に見ると、最も複雑な方法はどこにありますか?プロジェクトのリスクに対処するために、dotCoverはリスク評価基準を導入しました。これは、各方法について次のように計算されます。リスク(m)= comp(m)^ 2 *...

カバレッジスナップショットとは

dotCoverは、カバレッジスナップショットにカバレッジ分析データを記録して格納します。カバレッジスナップショットは、カバレッジ実行に関与し、テスト実行中にソースコードまたはPDBファイルが利用可能であったすべてのアセンブリのコードカバレッジ統計を含むデータユニットです。カバレッジスナップショット...

カバリングテストへの移動

ReSharper_ShowTestsCoveringEditorContextdotCoverは、コード内の特定のステートメントを対象とする単体テストを検出するためのショートカットを提供します。Visual Studioエディターでは、カバリングテストをリストし、これらのテストのいずれかに直接ナビ...