dotPeek 2018.3ヘルプ

プロパティーウィンドウ

Windows | プロパティー
F4

プロパティーウィンドウには、現在アセンブリエクスプローラーウィンドウまたはプロセスエクスプローラーウィンドウで選択されている項目のプロパティーが表示されます。

dotPeek Properties
最終更新日: 2018年12月18日

関連事項

関連ページ:

アセンブリエクスプローラーウィンドウ

アセンブリエクスプローラーを使用すると、複数のアセンブリを開いて、開いているアセンブリとフォルダーのリストを保持できます。開いているすべてのアセンブリをトラバースして探索できます。アセンブリノードを展開すると、アセンブリ内の名前空間が一覧表示されます。この名前空間は、アセンブリ参照と同様に、型および...

プロセスエクスプローラーウィンドウ

Process Explorerウィンドウには、現在実行中のプロセスの一覧が表示され、モジュールの探索と.NETアセンブリであるプロセスの逆コンパイルが可能です。Windowsタスクマネージャ(またはSysinternals Process Explorer)とは異なり、プロセスエクスプローラーウィ...

クイック検索ウィンドウ

このウィンドウを使用すると、現在のドキュメントのテキスト文字列を検索できます。現在のドキュメントまたはドキュメント内の現在の選択範囲の検索範囲を切り替えて、標準の検索オプションを変更できます。正規表現、ワイルドカード、頭字語または略語で検索する場合は、検索タイプセレクタで対応するオプションを選択しま...

アセンブリの探索

dotPeekのメインナビゲーションウィンドウであるアセンブリエクスプローラーウィンドウを使用すると、複数のアセンブリを開いたり、開いているアセンブリとフォルダーのリストを保持したりできます。開いているすべてのアセンブリをトラバースして探索することができます。アセンブリノードを展開すると、アセンブリ...