dotPeek 2018.3ヘルプ

コンパイル済みコードのナビゲート

dotPeekは、コンパイルされたコードを操作するためのツールとして、コンパイルされたコードを検索してナビゲートできます。

コードビューアーコードプレゼンテーションは、設定、PDB情報の可用性、および適用されたナビゲーションコマンドに依存します。

ライブラリーシンボルをターゲットとするナビゲーションコマンドには、次の2種類があります。

第2の種類のコマンドでは、dotPeekがライブラリーシンボルをどのように表現するかを指定できます。dotPeekオプションの逆コンパイラーページで、デフォルトのナビゲーションを設定できます。

最終更新日: 2018年12月18日

関連事項