dotPeek 2019.1ヘルプ

フォルダー内のアセンブリの検索

ファイル | フォルダーを探る

dotPeekは、アセンブリエクスプローラーウィンドウにフォルダー全体をロードすることを可能にします。フォルダーがロードされると、dotPeekは、そのサブフォルダーすべてをハントし、逆コンパイルできるファイルを探し、そのフォルダーの階層をアセンブリー・エクスプローラーに表示します。

.NETアセンブリでフォルダーを開くには

  • メインメニューでファイル | フォルダーを探るを選択し、ターゲットフォルダーを選択します。

  • アセンブリー・エクスプローラーツールバーのフォルダーを探る ThemedIcon AddFolder Screen Gray をクリックし、ターゲットフォルダーを選択します。

  • ターゲットフォルダーをWindowsエクスプローラーからアセンブリエクスプローラーウィンドウにドラッグ&ドロップします。

フォルダーがアセンブリエクスプローラーウィンドウに追加されます。サブフォルダーと、その中にあるすべてのアセンブリノードを展開することで、それを調べることができます。コードシンボルをダブルクリックして、コードビューアーで対応するコードを逆コンパイルして表示します。詳細は、コードの操作を参照してください。

フォルダー内にあるアセンブリは、アセンブリエクスプローラーのルートレベルで表示できます。これを行うには、アセンブリノードを右クリックし、コンテキストメニューでルートレベルで表示を選択します。

最終更新日: 2019年6月5日

関連事項

関連ページ:

アセンブリエクスプローラーウィンドウ

Windows | アセンブリー・エクスプローラーCtrl+Alt+Lアセンブリー・エクスプローラーを使用すると、複数のアセンブリを開いて、開いているアセンブリとフォルダーのリストを保持できます。開いているすべてのアセンブリをトラバースして探索できます。アセンブリノードを展開すると、アセンブリ内の名...

アセンブリの開閉

ファイル | 開くCtrl+OdotPeekを使用すると、任意の.NETアセンブリを開いたり、逆コンパイルしたり、内容を調べたりすることができます。C#コード、ILコード、または元のソースコードをPDBファイルとシンボルサーバーを使用してローカルまたはリモートの場所からフェッチすることができるため、...

NuGetパッケージからの開口アセンブリ

dotPeekは、NuGetパッケージとその中に含まれるアセンブリを探索するいくつかの方法を提供します:ディスクから:コマンドを使用するか、アセンブリエクスプローラーウィンドウのツールバーのをクリックしてから1つまたは複数の.nupkgファイルを選択して、ディスクからNuGetパッケージを開くことが...

ナビゲーションと検索

dotPeekを使用すると、宣言、メンバー、メソッド呼び出し、継承階層などを使用してソースコードを検索することができます。ナビゲーションと検索の範囲には、現在アセンブリエクスプローラーウィンドウにロードされているすべてのアセンブリと、それらのアセンブリから参照されているすべてのアセンブリが含まれます...

ファイル構造ウィンドウ

Windows | ファイル構造dotPeekでは、ファイル構造ウィンドウを使って現在のドキュメントの構造をナビゲートすることができます。これは大きなファイルでのナビゲーションを非常に簡単にします。ウィンドウはコードビューアーと同期しています。別のコードビューアータブに切り替えると、ウィンドウには対...