dotPeek 2019.1ヘルプ

グローバルアセンブリキャッシュからアセンブリを開く

ファイル | GACから開く
Ctrl+Shift+O

dotPeekはグローバルアセンブリキャッシュ(英語)(GAC)からアセンブリを開くことができます。

グローバルアセンブリキャッシュからアセンブリを開くには

  1. 以下のいずれか 1 つを実行します:
  2. 表示されるダイアログで、目的のアセンブリを選択します。検索フィールドにアセンブリ名の一部を入力して、アセンブリアイテムをバッチ選択してアセンブリをフィルタ処理することができます。

選択したアセンブリの名前とバージョンがアセンブリエクスプローラーウィンドウに追加されます。アセンブリノードとその子ノードを展開することで探索できます。コードシンボルをダブルクリックして、対応するコードを逆コンパイルして表示します。詳細は、コードの操作を参照してください。

最終更新日: 2019年6月5日

関連事項

関連ページ:

アセンブリエクスプローラーウィンドウ

Windows | アセンブリー・エクスプローラーCtrl+Alt+Lアセンブリー・エクスプローラーを使用すると、複数のアセンブリを開いて、開いているアセンブリとフォルダーのリストを保持できます。開いているすべてのアセンブリをトラバースして探索できます。アセンブリノードを展開すると、アセンブリ内の名...

キャメルハンプ

キャメルハンプは、各パートが大文字で始まるCamelCase、または複合名の一部がアンダースコアで区切られた複合名の一部を識別する機能です。これらの部分の最初の文字だけを入力することができ、dotPeekは自動的に名前が一致する項目を検索します。検索コマンドのキャメルハンプキャメルハンプは常にすべて...

コードの操作

C#コード、ILコード、または元のソースコードをPDBファイルとシンボルサーバーを使用してローカルまたはリモートの場所からフェッチすることができるため、アセンブリをデコンパイルして表示できます。詳細は、コード表示オプションを参照してください。dotPeekはコードをC# 4.0に逆コンパイルします。...

現在のプロセスからアセンブリを探索する

Windows | プロセスエクスプローラーdotPeekのプロセスエクスプローラーウィンドウを使用すると、現在のプロセスとロードされたアセンブリを探索できます。プロセスは対応するアセンブリとともに表示され、ソートおよびグループ化が可能です。必要に応じて、ネイティブプロセスを表示または非表示にするこ...

ナビゲーションと検索

dotPeekを使用すると、宣言、メンバー、メソッド呼び出し、継承階層などを使用してソースコードを検索することができます。ナビゲーションと検索の範囲には、現在アセンブリエクスプローラーウィンドウにロードされているすべてのアセンブリと、それらのアセンブリから参照されているすべてのアセンブリが含まれます...

ファイル構造ウィンドウ

Windows | ファイル構造dotPeekでは、ファイル構造ウィンドウを使って現在のドキュメントの構造をナビゲートすることができます。これは大きなファイルでのナビゲーションを非常に簡単にします。ウィンドウはコードビューアーと同期しています。別のコードビューアータブに切り替えると、ウィンドウには対...