DataGrip 2020.2ヘルプ

キーマップ

WindowsおよびLinux用のファイル | 設定 | キーマップ

macOS用 DataGrip | 環境設定 | キーマップ

このページを使用して、選択したキーマップでショートカットとアクションを検索し、カスタムキーマップを作成、編集、削除し、カスタムキーマップのアクションに関連付けられたショートカットを変更します。定義済みキーマップは編集できません。事前定義のキーマップ(太字で表示)のショートカットの関連付けを変更すると、DataGripはそのキーマップのコピーを作成します。これは変更できます(親キーマップにインデントのある通常のフォントで表示)。

キーマップスキームアクション

The Show Scheme Actions menu をクリックして、選択したキーマップのアクションを選択します。

項目説明
複製選択したキーマップに基づいて子キーマップを作成します。事前定義されたキーマップを変更すると、自動的に作成されます。
名前変更カスタムキーマップの名前を変更します。
デフォルトの復元カスタムキーマップに加えられたすべての変更を破棄し、親キーマップの構成を復元します。
削除選択したカスタムキーマップをリストから削除します。

キーマップツールバー

項目ツールチップとショートカット説明
the Expand All button

すべて展開

Ctrl+NumPad +
アクションのコンテンツペインですべてのノードを展開します。
the Collapse All button

すべて縮小表示

Ctrl+NumPad -
アクションのコンテンツペイン内のすべてのノードを折りたたみます。
the Edit Shortcut icon

ショートカットの編集

Enter

選択したアクションのショートカットを変更します。既存のショートカットを削除したり、新しいショートカットを追加することは可能です。リストから必要なアクションを選択してください。

Keymap menu
  • キーボード・ショートカットの追加オプションを選択してキーボードショートカットを入力ダイアログを開きます。ここで、現在のキーマップで選択したアクションに割り当てるキーストロークの組み合わせを指定できます。

  • マウス・ショートカットの追加オプションを選択してマウスショートカットを入力ダイアログを開きます。ここでは、現在のキーマップで選択したアクションに割り当てるマウスクリックとボタンの組み合わせを指定できます。

  • 選択したアクションから選択したショートカットを削除するには、<ショートカット>を削除オプションを選択します。

これらのコマンドは、アクションコンテンツペインのアクションのコンテキストメニューにもあります。

The Show conflicts with system shortcuts buttonシステムショートカットとの競合を表示するシステムのホットキーと競合するショートカットのみをリストします。競合を避けるために変更してください。または、対応するシステムショートカットを変更できます(可能な場合)。
Search field

アクションのコンテンツペインを検索します。検索文字列を入力すると、検索パターンに一致するアクションが表示されます。

以前に使用した検索パターンは検索履歴リストに格納されます。履歴リストに検索文字列を追加するには、Enterを押します。

Find をクリックすると、以前の検索の履歴リストが表示されます。

フィールドから現在の検索パターンを消去するには、the Clear button をクリックします。

the Find Action by Shortcut buttonショートカットでアクションを探す

このボタンをクリックするとショートカット検索ダイアログが開き、キーストロークで目的のアクションを除外します。

指定した条件に一致するショートカットを持つアクションは、アクションのコンテンツペインに表示されます。

the Clear Filtering buttonフィルターのクリアこのボタンをクリックすると、コンテンツペインのアクションの初期リストが復元されます。

その他のオプション

オプション説明
ショートカットに国のレイアウトを使用するThe option is available only when using a non-English Latin keyboard layout. On macOS and Windows, it is enabled by default, and all characters are interpreted as determined by the layout. For Windows, this behavior is hard-coded, and you can't disable it. On Linux, it is disabled by default, and keys with special characters are interpreted as if you were using an English keyboard layout. For example, pressing the minus key - on a German keyboard will produce a forward slash / , so to execute Alt + / on a German keyboard, press ⌥- .
Use US non-alphanumeric keys for shortcutsこのオプションは、キリル文字レイアウトを使用している場合にWindowsで使用できます。デフォルトでは無効になっています。IDEのアクションを英語のキーボードレイアウトであるかのようにOEMキーボードの文字にマッピングできるようにします。
最終更新日: 2020年8月06日