CLion 2020.3 ヘルプ

ファイルのサイズと長さの制限

ファイルサイズの制限

パフォーマンスとメモリ消費の理由から、CLion は次のファイルサイズ制限を設定します。

  • CLion が開くことができるファイルの最大サイズ。idea.max.content.load.filesize IDE プロパティによって制御されます。デフォルト値は 20000 キロバイトです。

  • CLion がコード支援を提供するファイルの最大サイズ。idea.max.intellisense.filesize プロパティによって制御されます。デフォルト値は 2500 キロバイトです。

ファイルサイズの制限を変更する

  1. 以下のいずれか 1 つを実行します:

    • メインメニューからヘルプ | カスタムプロパティの編集を選択します。

    • ウェルカム画面で、構成をクリックしてからカスタムプロパティの編集を選択します。

    • CLion を開始できない場合は、CLion 構成ディレクトリに空の idea.properties ファイルを手動で作成できます。

  2. 新しいエディタータブで開いたカスタム idea.properties ファイルで、変更する値を指定します。例:

    idea.max.intellisense.filesize=3500

    このファイルに追加するプロパティは、元のデフォルトファイルの対応するプロパティをオーバーライドします。

ファイル長の制限

デフォルトでは、CLion の最大 C / C++ ソース / ヘッダーファイル長は 500,000 文字に制限されています。この制限を超えると、コード補完や構文のハイライトなど、すべてのコードインサイト機能が無効になります。この場合、IDE は設定されている現在の制限と実際のファイル長を通知します。

最大ファイル長のファイル長制限を変更するダイアログ

  1. IDE 通知の右上隅にあるリンクをクリックします: Maximum file length pop-up

  2. 開いたダイアログで、ファイルの長さの制限を指定し、OK を押して続行します。

    The Maximum File Length dialog

レジストリでファイルの長さ制限を変更する

  1. メインメニューからヘルプ | アクションの検索を選択するか、Ctrl+Shift+A を押します。

  2. レジストリを検索し、Enter を押します。

  3. 開いたダイアログで、cidr.max.intellisense.file.length と入力し始めます。フィールドに目的のファイルサイズ制限を指定します。閉じるをクリックして続行します。

    Cl new file length registry
  4. ファイル | キャッシュの破棄 / 再起動を呼び出して、プロジェクトシンボルを手動で無効にします。

関連ページ:

高度な構成

使用可能な標準オプションに加えて、CLion を使用すると、基盤となるプラットフォームと Java ランタイムの低レベルの構成を実行できます。これにより、予期しない問題が発生する可能性があり、何をしているのかわからない場合は、CLion のインストールが動作不能になる可能性があります。解決しようとしている問題の解決に役立つオプションと値に関する指示については、JetBrains サポートにお問い合わせください。JVM オプション:CLion は、JVM(Java Virtual Machine...

エンコーディング

ファイルを正しく表示および編集するには、CLion は使用するエンコーディングを認識する必要があります。一般に、ソースコードファイルはほとんど UTF-8 です。他の要件がない限り、これが推奨されるエンコーディングです。ファイルのエンコーディングを決定するために、CLion は次の手順を使用します。バイトオーダーマーク(BOM)が存在する場合、CLion は、他のすべての設定に関係なく、対応する Unicode エンコーディングを使用します。詳細については、バイト順マークを参照してください。ファ...

ファイルタイプ

CLion はデフォルトのファイルタイプのセットを認識します。そのようなファイルは、対応する言語の構文に従って解析およびハイライトされます。CLion が認識できないファイルタイプで作業している場合(たとえば、それが独自開発のファイルタイプである場合)、カスタムファイルタイプを作成することもできます。キーワード、コメント、数字などのハイライトスキームを定義することによって、IDE がファイルを解析する方法を設定することができます。各ファイル形式を拡張子に関連付けることで、IDE がカスタム形式の...